GくんBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 16年 11月分記事インデックス

<<   作成日時 : 2016/11/01 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<11月分雑記 開始>
このコーナーでは、雑記・小ネタを、備忘録風に書いていきます。説明を要するテーマは独立スレッドとし、記事表題にはリンクを貼り記事インデックスを兼ねます。

なお当サイトは、コメントフリー、リンクフリーです。どなたでも大歓迎です。広く見解を募って、グレードの高い記事を書こうと思っています。コメントには、気が付き次第すぐに対応するように努力していますが、たまに遅れるときもあります。

−−−−−

11・01<国際 韓国朴大統領窮地!?>
韓国の朴大統領、残り任期1年以上(18年2月まで)あるのに早くもレイムダック化でしょうか(機密漏洩疑惑)。反日カードもすでに切っていますので、再浮上はなさそうです。この一連の流れを見ますと日本に実害はなさそうです。
(日本への影響は!?)
「慰安婦合意」も終わっていますし、次期大統領は潘基文パン・ギムン氏(国連事務総長)が一番人気ということです。潘氏は国連職員ですから、国際法は守る立場にあります、次期米国務長官はバイデン氏(現副大統領・「慰安婦合意」を仲介)との噂ですから、日本側とっては悪い流れではありません。

11・02<NHK持論公論 東京五輪会場見直し判断は>
深夜12時からやっていた。その番組の感想です。

11・03<竹島問題 「竹島外一島」の社説>
明治10年(1877年)太政官指令:竹島と外一島の件は本邦と関係無し<との一見わからない政府指令があるのですが、最近はこの太政官指令の意味も解明されつつあります。下記リンクは、韓国の毎日新聞の社説をリンク先サイトの管理人さんが翻訳して紹介した記事です。リンク先コメ欄でGの見解(下は一部抜粋)を述べておきました。

→右サイドででリンクしている<日韓近代史資料集>(管理人Chaamieyさん)「社説になった太政官指令

>明10年太政官指令(社説のコトバを借りると)「日本海内の竹島外一島を領土外と定める」ですが、竹島と外一島(松島)の当時(1877年)の地図上の位置については、議論はあるものの最大公約数的にこの両島を版図外(ただし鬱陵島は朝鮮領、旧松島の帰属は不明)としたものです。その後この海域地域もいろいろあって、1904年9月〜旧松島(当時リャンコ島)を領土編入手続きですから、日本側に実害はない議論です。<

11・04<国際 米大統領選>→独立スレッドにした<国際 米次期大統領決まる>

11・04の2<国会 山本農相TPP審議遅延が狙いか!?>
読売新聞の元記者の方が言論プラットフォーム<アゴラ>で、山本有二農水大臣のTPP法案の「強行採決」に関する”失言”は、意図的なものだ!とします。本当だろうか!?

11・08<国際 米大統領選始まる>→独立スレッドにした<国際 米次期大統領決まる>

11・09<国際 米次期大統領決まる>
11・04記事、11・08記事とまとめて独立スレッドにした。

11・10<国際 Love trumps hate>
全米各地では、クリントン氏の支持者らが抗議集会だそうだ。トランプ氏も、批判される側になったということだろう。次期政権は、来年1月の正式発足へ向けて政権交代の準備期間にはいった。

11・12<NHKスペシャル ”トランプ大統領”の衝撃>
米次期大統領は、きのうおととい当選したばかりだ。政策はおろか人事も決まっていない。 今の時点で、次期政権の政策を予測できる人はいないといっていい。専門家と称して解説する人物が一番怪しい。それこそミスリード。岡本行夫氏(外交評論家)は、日米関係・安全保障の専門家としての知識の深みを感じた(その発言は司会者の意には沿っていなかった・笑)。

11・12の2<アゴラ 渡瀬裕哉「隠れトランプ支持者によって勝敗が決定した」は大嘘>
アゴラに今度の米大統領選について、気になる記事があったので紹介しておきます。いま巷ではトランプ氏当選は、「隠れ支持者説」が流布しているが、それは俗説としします。筆者は早稲田大学研究員です。
過去の米大統領選からのデータを分析して、今度の結果は、両陣営(トランプ共和党VSクリントン民主党)の投票率の差によるものだとします※。具体的には、「ヒラリー支持者が選挙に行かなかった」だけだとします。このように記事を読んでみますと、「隠れ支持者説」は明確な根拠を欠くので、この説明を支持したい。→元記事表題アゴラ参照

※選挙直前の世論調査での両陣営の支持率は、拮抗もしくはその差は誤差の範囲内でした。

11・12の3<国際 オバマ×トランプ会談>
米大統領の話題、きのう(11月10日)ですが、ホワイトハウスでオバマ・トランプ会談がありました。最後二人で記者会見していました。この席で、トランプ(次期大統領)は、しきりにオバマ(現大統領)に対してgood man good manと呟いていました。
これを聞いてGは、やっぱりオバマ氏は、ただ者ではないなぁー!と感じました。政策は別としてオバマ氏って、人を引き付ける何かをもっている人だと思いました(そうでなければ黒人系で超大国の為政者になるはずもないのですが)。

11・14<NHK 各党支持率>
各党の支持率は、自民党が38.8%、民進党が9.3%、公明党が4.3%、共産党が2.9%、日本維新の会が1.7%、自由党が0.3%、社民党が0.7%、「特に支持している政党はない」が35.7%でした。<

自民と無党派が、各4割だ。とすると自民4:無党派4:野党2とみることができる。自民は無党派から1を取れば勝ち、野党は無党派から3を取ることが必要だ。野党のハードルは高い。

11・19<YouTube IZAYOI 十六夜「なのにあなたは京都へゆくの」常盤貴子&シャーロット・ケイト・フォックス>

11・20<YouTube 北朝鮮版青い山脈>Japanese old pop song North Korean version
二日連続で、よく視聴しているYouTubeをリンクしました。

11・22<国際 次期大統領の娘>
でこういうツイートがあった。↓

500円 @_500yen 11月20日
田嶋陽子「トランプさんの娘のイヴァンカさんは、田中角栄の娘の田中真紀子さんみたいな存在?」←お前の目は節穴かwww月とスッポンだろwww #tvasahi #TVタックル

11・23<国際 メリークリスマスが言えない!>副題:ポリコレとは?
ポリティカル・コレクトネスpolitical correctnessのこと。政治的正当性とか政治的妥当性と訳されている。例えば、アメリカでは少数の異教徒に配慮して、「メリークリスマス」を「ハッピーホリデーズ」と言い換えているという。差別や偏見をなくす趣旨には、もちろん賛成だ。しかし、行き過ぎたポリコレには、明確に反対したい。
(孔子の警告)
行き過ぎたそれは、伝統的な価値観及び政策を破壊する手段として用いられているからだ。仮にその政策に不満があるならば、ポリコレによるのではなく、議会の場で正々堂々と議論してコンセンサスを得て決めるのが筋だ※。2500年前(紀元前5世紀)に、これに警笛を鳴らした人物(孔子)がいた。過猶不及”過ぎたるは猶お及ばざるがごとし”(論語)。

※憲法前文:日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し・・

11・26<YouTube ウルトラセブン アンヌ隊員>
表題記事、以前書いたものを加筆修正のうえ、画像付きでアップしました。

11・28<2ちゃんねる フィフィさん>
フィフィさんというエジプト人のタレントさんをご存じだろうか? その方の言。
>日本の左翼には「愛国心を感じない」「愛国という言葉すら嫌う」 <

とのことです。確かに。その感想で以下のようなコメントもあった。

>日本のあれは左翼じゃなくてただの売国奴だからな<


16年11月分記事インデックスはこのスレッドで終わり、次回は16年12月分記事インデックスのスレッドを立てます。

前記事(16.10月分)←→後記事(16.12月分)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
16年 11月分記事インデックス GくんBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる