GくんBlog

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際 「徴用工」判決現金化へ

<<   作成日時 : 2019/05/04 09:25   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

<国際 「徴用工」判決現金化へ>
管理者G、上記表題の件を追っかけていますが、<アゴラ 岡本裕明「どうなる、元徴用工訴訟の資産現金化問題」>という記事がありました(→外部リンク1)。筆者は岡本裕明さんという会社経営者のかたです(同氏のブログ転載記事です→外部リンク2)。以下冒頭部分の引用↓

元徴用工訴訟に絡み、原告が日本製鉄(元新日鐵住金)と不二越の韓国内資産売却手続きに入ったと報じられています。また、韓国外務大臣の康京和氏が「国民の権利の行使が進行している手続きであり、政府が介入する考えはない」と発言しています。・・・・< (引用終り)
 
(その要旨)
筆者の会社経営者という立場から、その法的解決の方法を提言した記事です。なかなか興味深く拝読いたしました。筆者のご提言は、日本政府が、在韓日本企業の損害相当額を韓国の裁判所に”供託”して、日・韓政府間問題にすることで、日本政府が考えうる正当な対抗策を打ち出せるような形にする・・・< とのことのようです。→正確な要約は困難なので、詳細は、下記リンク先記事の全文を参照されたい。

【外部リンク】
1 <アゴラ 岡本裕明「どうなる、元徴用工訴訟の資産現金化問題」>
2 同氏ブログ<外から見る日本、見られる日本人>「どうなる、元徴用工訴訟の資産現金化問題」

−−−−−−

そのコメ欄(外部リンク2)に管理者Gは、次のようにコメントした↓

20. Gくん 2019年05月03日 21:38
ヒロ社長の記事、アゴラで拝読いたしました。上記コメント1〜19も拝読いたしました。現状某韓国から舐められています。これは今までの対韓忖度外交で、日本側が自ら招いて向こうを増長させた側面もあります。先ずは、日本側の挟持を示し、今までの対韓姿勢の転換を宣言すべきです。

対抗措置については、その効果は二の次です。その効果が小さくてもいいから、先ずは宣言すべきです。対抗措置は何でもいいと言っては言い過ぎですが、あまり問題ではありません。立法措置を要せず、すぐにできる措置を宣言すべきです(実行は追々・相手の態度を見て)。

”供託”は、相手が法治国家(→情治国家です)でないので、ナンセンスと考えます。その理由は、5のナニワ金融さん、17のむら猫さん、18の ACEさんが今までの経験則からご指摘です。 

21. Gくん 2019年05月03日 23:39
供託〜日韓政府間問題にすること< には、やっぱり賛成できません。5のナニワ金融さん、17のむら猫さん、18のACEさんが、すでにご指摘の点に加えて、一連の「徴用工」判決は、1965年の日韓基本条約の請求権協定(第2条)で、法的に解決させました。韓国側も、2005年の盧武鉉政権のときにもこのことを確認しています。これが基本ですので、これ以上譲歩できません。

ゆえに、供託はもちろん日本政府が当事者になることは、請求権協定に反します。日本政府への求償権とありますが、同じカネを出すにしても、在韓日本企業へは求償権相当額の「撤退費用」として支出することが、条約・協定に抵触しません。 <(引用終り)

【関連前記事】<国際 「徴用工」判決の検証>

【外部リンク】YouTube動画23:29
3 元ソウル大学のイ・ヨンフン教授の反日種族主義の打破シリーズ 「2.嘘の国民、嘘の政治、嘘の裁判」
「徴用工」判決が、9:27から出てきます。先ず事実認定に誤り(ウソ)がある。14:57以下で、国際法の適用に誤り(ウソ)があるです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
韓国は相変わらずですね。世界各国からの信用も失い国内経済もボロボロです。

一方で注目すべきは韓国国内のネット世論に極めて真っ当な意見が多いことです。徴用工判決に異議を唱えたり、安倍外交を称賛したり(=つまり文外交の失敗を批判)、韓国の近代化は日本統治時代のものだというコメントすらあるようです。しかし政府やマスコミにはそういった韓国保守の意見は全く表れません。

自民党の日韓議連も韓国保守との交流があれば意味がありますが、、、期待できませんね。
会社員(30)
2019/05/06 07:03
コメントありがとうございます。会社員(30)さんのコメント上から順番に。

日本国内の世論も、大手メディアが世論調査(操作!?)結果を発表していません。韓国内新聞(朝鮮日報・中央日報の社説など)紹介の5ちゃんねる投稿でも、9:1ぐらいで批判一色です。これではさすがの大手メディアも世論操作はできない(と思います)w

その韓国内世論ですが、上記本文末尾に、【外部リンク】3として、元ソウル大学のイ・ヨンフン教授のYouTube動画を紹介いたしました。「反日種族主義」って、わかりにくいコトバですが、「反日原理主義」の宗教なようなもの(これは韓国内保・革問わないようです)と理解すればわかりやすいです。詳しくは上記外部リンク3をご覧下さい。「日韓議連」!! 期待できないどころか、その外形的行動パターン(問題がおきてもこちらが譲歩して解決させるパターン「忖度外交」)から、韓国内の利権と通じているように見えます。

会社員(30)さんの皇位継承に関する議論の紹介、拝読いたしました。→http://sankaniokuru.blog.fc2.com/?no=232
管理者Gくん
2019/05/06 09:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
国際 「徴用工」判決現金化へ GくんBlog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる